スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレイルライド走り初め

さて、肘をかばいながらの走り染めは、大学時代の先輩U氏とのペアライド。
東京都西部の里山に朝8時に待ち合わせてのライド。

U氏は大学時代からJシリーズのダウンヒルレースを続けているエリートライダーであり、
最近はJのクロカンにもダブルエントリー、そしてシクロにも積極的に出ている、ということで一緒に走るとすこぶるタフな人である。

U氏のIntense Tracer 2とワタクシめのTurner 5 Spot。
カリフォルニア生まれの二つのMTBが、とおく離れた日本の里山で果たす邂逅。イカス。
DSC00201.jpg

ところでバイクって低い角度から撮ると余計かっこいいですねぇ。
U氏のIntense Tracerのクローズアップ。
DSC00199.jpg



U氏がが息をあげているところを見たことがないし、こけるところも見たことがない。
氏が語った名言「自転車は何に乗るかではなく、誰と、どこで乗るかが重要」というセリフを乗るたびに思い出させてくれる人であります。

この日も絶好調のU氏。
写真は落差10m、距離20mのロードギャップを超えようとするまさに直前の画像。
DSC00210.jpg



さて、この日は気の置けない先輩と、ということで少し冒険に出ることに。
普段走っているトレイルだけでなく、行ったこともないところも探検してみようということで、大いに道に迷いつつ、押しや担ぎを交えつつアドベンチャー的なライドとなりました。
こっちに行ってみようか、いや、あっちじゃないか。ああ、ダメだ行き止まりだ。引き返そう、なんてわいわい言いながらたどり着いた絶景。
DSC00233.jpg

やっぱ自転車って走ったことないところを走るって最高に楽しいですな。

尾根の頂を過ぎたころから、二人ともハンガーノック気味に。
そういや朝飯くってなかった。
腹減った~腹減った~と呪言を山にこだまさせながら逃げるように下山し、青梅駅界隈をふらつき入ったのがとんかつ太郎
餓鬼道に落ちた罪人の様にカツをむさぼり食うのであった。
DSC00236.jpg

このカツ丼、最近食べたかつ丼なかで最高にうまかった。
お勧めです。
その後妊婦のようなおなかをさすりながらもう一回山を登り解散。

1か月のブランクには応えるほど十分な濃い走り初めでした。



にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トクモシコフ

Author:トクモシコフ
自転車歴20年。MTBを中心にストリートトライアル、ロードバイクも楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。