スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RIDE&MEET2010 その3

ふもとっぱらDコース。
伝説のトレイル職人こと、マーシー氏による手が入ったコース。

わずか数十メートルの高低差にトレイルライドの精髄が凝縮された秀逸なコース。

一気に下るのではなく、非常に大きく振られたコース取り。
ところどころにプッシュするとグィーンって加速するバンプがたくさん。
コーナーは適度にバンクが付けられているばかりでなく、バイクを思いっきり傾けても滑らない異次元なグリップ。
何これ!アリエナインダケド!
↓感涙するワシ。
kameda.jpg

トレイルを抜けると、笑いしか出ない。
昼飯までに腹いっぱいなりモスタ。
Dコース


手が入った素晴らしいトレイルは、自分がうまくなったと誤解させるような魅力を持っている。
いつもよりスムーズにコーナーを抜けられる。過去になく乗れてる感覚!
俺はもしかしたら天才じゃないか!
アミバ

いや違うんや、アミバ様。
すごいのはこのトレイルを作った職人や。
これはほんと才能、つくづく思いもすわ。

楽しい午前ライドは終わり昼飯の時間に。
ガイドの皆さんの手作りランチ。
さぁ~シラス丼、パパ大盛りくっちゃうぞ~と並びにいくと、、、
無い無い無い、チケットが無い。どこかに落としたようだ。
富士見焼きそばからしらす丼になった挙句、食券を無くすとは!
おまけにいつの間にかヘルメットにひっかけてたサングラスも無くなった!

いじけて和田さんが持ってきたコンビニシュークリームをほうばる。
あれ、なんだか塩っ辛いやこのシュークリーム:w:
昼飯

東海の小島の磯の白砂に われ泣きぬれて 蟹とたはむる

そんなみじめなワシにエビしらす丼を差し入れてくれたのが和田さんであった!
桜エビにかま揚げしらすをご飯に載せ、醤油をかけてかき込む。
長い刑期を終え出所してしゃばの飯を食った気分。ウモス、ウモス!

昼飯を食った後はTTSメンバーと供に再度Dコースへ!
ヤーバババイ!ヤーババババイ!
和田さんは鬼軍曹になって猿の様に往復しモスタ。

120%満喫した最高の休日、最後はトレイルストアのお客さんで写真をパシャリ。
TTSふもとっぱら集合

無くしたと思ったサングロスも何故か車の屋根にあって一件略着エシディシ様。
ふもとっぱら、また行くぞ!

色々なMTBブログありモンゴイカ。よろしければクリッコお願いいたしモス。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トクモシコフ

Author:トクモシコフ
自転車歴20年。MTBを中心にストリートトライアル、ロードバイクも楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。