スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

念願のヘルメットOGK REDIMOSを手に入れたぞ

今使っているヘルメットは
・MTB トレイルライド:OGK ガイア
・MTB アクションライド:OGK クリフ
・MTB DH:OGK DH-β
・ロード :OGK MOSTRO(モストロ)
とOGKまみれのワシ。

そんな我が家にまたOGKのヘルメットが新しく届いた。
次世代ヘルメットREDIMOS。OGK最強のフラッグシップモデル。
DSC_0002.jpg


マットブラックで、スパルタンな存在感。
昨年のサイクルショーで展示され、発売が今か今かと待たれていたがずるずると遅れて
ようやく4月下旬にデリバーされたとのこと。

DSC_0025.jpg

ヘルメット自体をカーボンロールゲージが包み全体を補強している。
ところどころにカーボン地がのぞき、そそる。
(よく考えると身につける物にカーボン地が付くパターンってあまりないな)

これまで被っていたモストロと比較。
モストロと並べて

形状は似ているが、いくつかポイントとなる比較項目を挙げると。

・エアインテーク:
モストロに比べてREDIMOSはさらに広くなった。
これから暑くなるので間違いなく活躍するはずだ。
実際に走ってのレビューはまた今度で。

・強度:
間違いなくモストロより上がっていると思うが。。。
本当に比べるには、両方被ってこけてみる(しかもハードに)のがいいかもしれないが、
そんなんイヤよ。

・重量:
20~30gくらいモストロの方が軽いとのことだが、、、正直気にならんとですたい。

・被り心地:
モストロよりフィット感はアップ。
よく横幅がせまくなったと言うインプレが載ってるが、あれはサイドのバックルがヘルメットの中に入ったまま被ってるのだと思う。バックルをヘルメットの外にずらして出すと、あ~ら不思議、極上の締め具合。
頭全体をさらに深く包み込み、新型アジャスター調整がかなり細かく効く。
このダイアル、モストロから劇的に進化。
なんだかモストロのクラニウムロック7がおもちゃみたいに感じるぜ
きちっと調整した時の頭との一体感はただただ素晴らしいと感じた。

我が家の恐竜もご満悦の模様w
ハルヘルメット
あげヘンぞ!

走りたくなるヘルメット、今度里山にもこれ持って行こうかな。。。

自転車関係のブログいろいろ取り揃えてます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トクモシコフ

Author:トクモシコフ
自転車歴20年。MTBを中心にストリートトライアル、ロードバイクも楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。