スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーライドゲームスダウンヒル、Legendに勝った日

3月28日の話という事で、もうえらい前の記事になりますが!
フリーライドゲームスでダウンヒルレースに出てきました。

フリーライドゲームスは相模湖で催される関東のMTB好きショップが集まって開催される手作りイベント。
ダウンヒルだけでなく、クロスカントリーやナイトライド、メーカーブースが集まっての試走会やらとまさにMTBのお祭り的イベンコ。

ほんとは1日目から参加したかったのだけど、友人の結婚式があり2日目のダウンヒルにエントリー。
レースなんて何年ぶりやろか。と思いつつ、2台のバイクを持ち込む。
MongooseのEric Carterモデルの4X用ハードテイルECHと5.5インチトラベルどこでもバイクのTURNERの5spot。

相模湖の”フリフリ”ダウンヒルコースは距離も数百メートルと短く、
バームもしっかりしているのでハードテイルで走るのもありかなとの思惑である。

写真はトレイルストア和田さんの走り
DSC_0006.jpg


当日は若干ウェットな中、両方のバイクで何本か試走。
コースを覚えた所で違和感。そういえばワシ、このハードテイルでダート走った事ないんやった・・・。
案の上、ウェットなバンクでスコーン!とこけて肩を強打。
イモムシの様にうずくまり。モゴモゴ苦しむ。

直前で調達したタイヤ、MAXXIS RENDEZがスリッピーな路面でうまくグリップせず。
ということで、本戦は乗りなれたTURNER 5Spotで走る。
今回は2本のトライで早いほうのタイムを取る。
1本目はミスしないことを第一に丁寧に走る。
こりゃイケルっ!1秒縮めるぜ!ブホッ!と気合入れて2本目。
しかしながら上の方のフリフリでSPDが外れてアウアウアウとなりタイムが落ちた。

思えばレースって走り方が里山とは違うなぁと改めて実感。
例えばタイトなコーナーでリアをズルっと滑らせたり、コーナーぎりぎりでハードなブレーキングをしたり。
こういうのは普段里山ではやらないし、相模湖のコースもたくさんの人たちが頑張ってメンテナンスしてるコースだから、すごい罪悪感を感じモスた。


で肝心の結果は!
ナントオープンクラス94名中で5位ザマス!
カッカッカ!トップの34秒54に約2秒弱遅れる事36秒22!

何が嬉しかったか、順位もあるが、あのLEGEND 塚本岳氏に1本目のタイムで0.03秒勝ったのだ!
↓ツカチャンのコーナリング。
DSC_0011 (1)

ツカチャンは15年前中学高校生だった頃のヒーロー。部屋中にダーブロの写真かざって
毎晩ダーブロビデオを見てあこがれた雲の上の存在。


その神に(偶然、ミス等あれどもっ笑)1本目で並んだのは、もうね、マウンテンバイク人生で
最も嬉しかった事のひとつですよ。
(当然、2本目では2秒差つけられたけどーw-)

↓感涙するワシ。
37-11-jojo2.jpg

レース後は恒例のジャンケン&クジビキ大会。
今回もロードフレームをはじめいろんな商品が盛りだくさん。
前回のスポニチチャレンジでロックショックスのフォークを当てたミスターフロントシングルMさんは今回も当選。
やりますなぁ。イベントだけでバイク組めてしまうのでは??笑
DSC_0037.jpg

大阪に行ってしまうTさんも富士見のチケットをゲット!
是非富士見であいましょう。
DSC_0040.jpg

いや~楽しかった。
次回も参加するぞ!

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トクモシコフ

Author:トクモシコフ
自転車歴20年。MTBを中心にストリートトライアル、ロードバイクも楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。