スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nicolas Vouilloz・SPDペダル・5.10サムヒルシューズ

元来SPD派のワシ。
ペダルと脚の裏ががっちりくっついていないと何かと不安で仕方ない。
ロードを乗り始めてからよりその傾向が強くなった。

SPDの何がいいかというと。

機能的には
・ペダリングで引き足が使える
・抜重やジャンプのアクションが楽
・暴れた時に脚が外れにくい
情緒的には、プロッぽい

点だと考えている。

ワシがまだMTBのダウンヒルで現役だった時神の様に崇めていたニコラス・
ヴィヨスはドロドロのレースでもよっぽどの場合を除きいつもNIKEのSPDを履いて異次元の走りをしていた。
(写真は脚を出してるけど)
1224573757Vouilloz, Nicolas

バームは言わずもがな、逆バンクっぽいコーナーでもまったく脚を出さず、
コーナー抜けたらほんの少しのストレートセクションでも鬼コギ。
何故そこで滑らない!
当時スローモーションでコマ送りでビデオを見ながらなんど絶叫苦悶したことか。
2位以下がコンマ1秒のしのぎあいをしているレースで一人2位に5秒以上差をつけて勝つ、そういうのが当たり前の選手で、それはそれはあこがれたものでしたよ。
SPDはいつしかワシの中で異次元ライダーの象徴となり、ドグマ化していく。
そういったワケでワシはSPDを履き、頭の中では常にニコに成りきって走っていた。

時が流れて、今やヒルさんちのサム君が世界最強の時代。
安定感に課題はあるものの、勝つ時は当時のニコと同じく圧勝する宇宙人系ライダー。
足もとは5.10(ファイブテン)のフラットシューズ。
いまやダウンヒル里山と本当にスタンダードと言えるくらい周りでも浸透している。
よっぽどいいのだろう。
ワールドカップのレースシーンを見てもSPDはだんだん少なくなってきている希ガス。

だがしかし!

時流に乗るのもいい。でも失ってはいけないものがあると思うのだよ。
矜持というか。
ワシはいつまでもSPDを履き続け、フラットペダルで走ることはないだろう。

・・・そう考えていた時が俺にもありました。
ああああ!

min_vouilloz_lapierre_dh2 (1)

おいNICO!ウィリーしてる場合じゃない!
そのペダルはどうしたんだ!
Nicolas-vouilloz-3.jpg

こっちみんなw
なんかおっさん化してるし::神も薄くなってるし::
nicolas_vouilloz_vtt.jpg


(´・ω・`)ショボーン

・・・。

いや、逆に考えるんだ。ニコ先生がおKって言ってると。

(`・ω・´) シャキーン

というわけで前置き長くなりましたが、先日トレイルストアで買ってしまいましたよ。

クライミング業界からやってきた吸いつく様なステルスラバーのアレですあれ。
さんざん悩んだ挙句、閉店後にもう一度無理言って開けてもらい手にしましたfiveten のsam hillモデル!
c1dfd7943baa79ee03a69aff5f006cae.jpg

感想は。
ヤバいくらい吸いつくwwwwwwwww

これまで履いていたボロボロワッフルソールのVANSと比べたら20年前の掃除機とダイソン(新品)くらいの違いです。
今度山で試してみるのが超楽しみ。

クリックおねがいしもす

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

伊豆でSPDの良さを説得されたのが遠い昔のよう・・
やっぱSPDかと思ったのですが・・・
でも5.10吸いつきすかれねぇ。
高峰楽しみですね。

No title

高峰楽しみにしてたら中止とは;v;
また行きましょう。
プロフィール

トクモシコフ

Author:トクモシコフ
自転車歴20年。MTBを中心にストリートトライアル、ロードバイクも楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。